婚活弱者の逆転ブログ 〜アラフォー婚活団〜

婚活歴5年の39歳。婚活弱者の私ですが、今年の春ようやくスピード婚!婚活負け伝説と成功術を放出する婚活ブログ

子どもが出来ないなら別れるしか・・・アラフォーの悲しい決断【返報性の原理5】


↓↓読者登録お願いします





 

婚活歴5年、婚活弱者の私が39歳でスピード婚!

負け婚活から一転、

逆転師匠となりました。

アラフォーICHIKAの婚活ブログです。

 

今日は【返報性の原理】5回目のお話。

 

どうして結婚したいのか?

理由はそれぞれ。

 

中でも「子どもが欲しいから」という婚活女子って、結構多いんじゃないかな?

私もそうでした。

 

4回目の婚活体験談は、そんな私と旦那さんのお話です。 

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

子どもが欲しい、アラフォーカップルの婚活成功例

私と王子サンマ、ともに39歳!

しかし2人ともに子どもが大好きで「結婚したら子どもが欲しい!」と夢見てきたタイプだった。

 

↓前回:旦那さんとの出会いについて

www.ichikablog.work

 

そんな私たちだから、長く交際期間を続けるつもりなどなく。

3か月目に、本格同棲の話が出た。

 

それならばと、

「同棲前に精液検査を受けてくれる?」

と王子サンマにお願いした。

 

この検査、繊細な男性にはデリケートなもので嫌がる人が多いそうだ。

しかし王子サンマはすんなり受け入れてくれたので、念のためという軽い気持ちで検査した。

数日後、検査結果を貰いに病院へ

診察室に入ると、先生が少し渋い顔をした。

「う~ん、パートナーさんの結果なんだけどねえ・・・」

 

渡された検査結果には諸々の数値と合わせてSMI値が書かれていた。

 

SMI値とは簡単にいうと男性側の点数である。

80点を超えていると問題はない。

ただこの数値100点満点ではないので、よい数値の男性ならば300点を超える。

 

で、王子サンマのSMI値はというと。

 

14だった。

 

「体調によって多少増減するものではあるけどね~。

ただちょっと・・・厳しいかなあ。」

と先生。

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

 

諸々の数値を見て身震いした。

王子サンマは、軽い男性不妊だった。

なぜ私だけがこんな想いを?止まらない涙

病院からの帰り、私はずっと自問自答を繰り返していた。

 

「高齢なうえに、両方が爆弾抱えてるなんてムリよ!

このままじゃ赤ちゃん産めないじゃない。

これほど急スピードで付き合いを進めてきたのはなんのため?」

 

「ようやく光が見えたと思ったのに・・・。

なんで、私だけがこんな目にあうの?」

 

↓王子サンマに会う前に付き合ったダメ男

www.ichikablog.work

 

悔しくて、悲しくて、

涙が溢れそうになりトイレに駆け込んだ。

 

自分の人生を動かせるのは自分だけだから。

赤ちゃんを産むのが夢ならば、私がとるべき行動はただ1つしかない。

そう心に誓った。

 

 そんな時に限って王子サンマからLINEが。

「今日、病院だったよね?

検査結果教えてね!

あと今夜は引っ越しの話もしようよ。」

と届いた。

 

なにも疑わないこの人に、

これからどんどん未来が進んでいくと今も信じているこの人に。

今から別れを伝えなければならない。

 

足取り重く、王子サンマの家に向かった。

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

 

↓結婚までスムーズに進む婚活成功組もいるのになあ

www.ichikablog.work

未来が途絶えた日。別れるしかない

家についてからは極力明るい様子で食事の準備をし、テーブルに向かった。

 

座ると同時ぐらいで

「で??

今日、検査結果出たんだよね?

どうだった???」

まったく疑いもしない無邪気さが余計に苦しい。

 

私は検査結果を渡した。

 

「えーーっと。

見方がよくわからないけれど、あんまりよくないみたいだね。

先週は体調悪かったからなあ。

また検査したほうがいいかなあ・・・。」

と少し混乱している様子の王子サンマ。

 

その瞬間、我慢していた思いが涙とともに溢れ出てしまった。

 

「体調でどうこうなるレベルじゃないんだよ・・・。

帰り道、たくさん検索したよ。

・・・男性不妊っていうものだと思う。

 

「・・そ、そっかぁ。」

 

 王子サンマはそれだけ呟き、沈黙となった。

 

1番ショックなのは王子サンマだ。

なのに、その時の私には気遣える余裕すらなかった。 

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

別れを覚悟した2人、互いのために出した結論

10分くらい経っただろうか。

王子サンマがゆっくり話出した。

 

俺、決めたよ。

アイコスを止める!

大好物の甘い物だって、アルコールだって止める。

それで運動、始めるよ。

 

これまでの悪い生活習慣を変える。

1ヵ月間、死に物狂いで頑張って体質改善してみせるよ!

 

だから・・・。

お願いだから、1か月後もう1回検査させてください。

 

頑張った結果も悪かったら、ICHIKAちゃんの好きなようにしてください。

ICHIKAちゃんは子ども欲しいんだから、別れられて当然だもんね。

その時、ICHIKAちゃんが別れを選んでも俺は笑顔で見送れるように1ヵ月間死に物狂いで努力します。

 

だから、お願い。

最後のチャンスをください。

 

俺はICHIKAちゃんと一生一緒にいたいんだ。

 

見ると滝のような涙で王子サンマの顔はぐちゃぐちゃになっていた。

 

大の大人が、泣きながらこんなに懇願してるなんて。

勇気のこもったその涙に、私は長年ひとりで抱えていた孤独感が一挙に流されるような感覚になった。

 

出会ってまだ3ヶ月。

王子サンマの中には私に対する愛情と責任がすでに宿っていた。

 

あーこれが誰かと苦しみを分け合って生きていくということか。

と感じとても穏やかな気持ちに満たされた。

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

「バカねぇ。

1か月ぐらいで変わるわけないよ。」

と言うと、「そっか。」と肩を落とした。

 

「死にもの狂いで半年間、体質改善して。

私も栄養素考えてご飯作るから。

今できる最大限の努力を2人で続けよう!」

 

「今日のこの想いを忘れずにいれば、私たちはこれからどんな事も頑張れる。

きっとこんな事の積み重ねが、夫婦になるって事なんだって思う。

私、腹をくくるよ!」

と言った。

 

「ありがとう。」

声も顔もぐしゃぐしゃで何言ってんのかわからないけど、きっとそう言っていたはずw

 

こうして、私は王子サンマと歩む決断をしたのです。

「選んだこの人生こそ最高だ!」と思えるために

婚活ブログ 婚活サイトの成功例 アラフォーの婚活 妊活

あの涙から半年が経った。

 

約束通り、王子サンマはアイコスやすべての大好きなものを止めた。

どんなに暑くてもランニングを怠らず、体重は6キロダウンした。

制限のうまれたこの生活に弱音や愚痴など一度も言った事はない。

寧ろ、妊活にストレスがよくないと家事の多くを率先してやってくれる。

 

 王子サンマは

「別れずに結婚してくれてありがとう。」

とよく言う。

  

確かに王子サンマに異常がなかったら、妊活はもっとスムーズだったかもしれない。

けれど、私だけが爆弾を抱えた状態では、負い目とプレッシャーを感じただろうし、王子サンマもこれほど協力的になれなかったかもしれない。

 

私は自分が最も重視していた結婚条件を手放すことで、望む以上の幸せな結婚生活を注いでもらっている。

 

そんなわけで、むちゃくちゃHAPPYな妊活妻は体外受精を来月に控えている。

 

↓結婚してすぐに通院し、授かった最強の婚活女子ぽじえってぃ

www.ichikablog.work

 

本日のムダ吠え

幸せな選択なんてない。自分の選択が幸せだったと信じ、突き進んでいくことこそが幸せ。

 

アラフォー婚活団 婚活体験談 ICHIKA 婚活ブログ

ICHIKAです。

男運がない婚活女子はよく聞くけど、女運がない婚活男性もいるんですって。

なぜ、その女に走るのか・・。

不幸女が好きな婚活男性に遭遇したシングルマザー・シンマミさんのお話。

次回は「その男、変人につき」というお話です。

 

 

 

ポチっを頂けると泣いて喜びます。

にほんブログ村 恋愛ブログ 婚活・結婚活動(本人)へ
にほんブログ村


人気ブログランキング