アラフォー婚活団。婚活弱者の逆転ブログ

婚活歴5年の39歳。今年の春ようやくスピード婚!婚活負け伝説を放出する婚活ブログ

35歳を過ぎると独女は生きづらい。世はまさにアラフォー大婚活時代!!


▼ 読者登録お願いします ▼

はじめまして。

アラフォー婚活マニア・ICHIKAです。

34歳で始めた婚活は5年になりました。

成績は1勝80敗。

信じられないくらい勝率が悪いです。

目は天海祐希、

口元は石原さとみ、

輪郭と鼻は菜々緒、

総合的には横澤夏子似です。 

残念ながらルックスでは勝てそうにありません。

 

仕事はバリキャリ組ではないので、年収は平均ど真ん中です。

地方で細々と商売をやっておりました両親に莫大な資産はございません。

残念ながらバッグボーンでも勝てそうにありません。

アラフォー 女子 独女 婚活 悩み

その結果、39年間。

両親頂いた苗字を一度も変えることなく過ごしてきました。

 

はて?私の人生、どこで狂ったか??

約3年前、中谷美紀さん主演のドラマで

「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです。」

がありました。 

 

中谷美紀じゃない私は見栄など張っていられない。

 「結婚しないんじゃなくて、できないんです!!」

 

結婚願望が日に日に溢れてきて溺死寸前です。

 

にも関わらず結婚できなかったのには、ルックスとバックボーンと胸が貧相という、外的要因だけが原因ではありません。

 

結婚できなかった原因の1つ。

それは精神的要因。

 

未婚アラフォー女性の7割が大恋愛を引きづっている説。

ICHIKA調べによると、アラフォー未婚者の7割が結婚適齢期に大恋愛を経験しております。

 

あなたも目を閉じてると、ほーーら。

あの男の顔が、あの頃のキラキラした自分の顔が思い出されませんか??

アラフォー 独女 独身 婚活 女子 元カレ

私もこの説に則り、 

30歳から大恋愛をし、

33歳で終わりを迎え、

「もう彼以上の人出会えない」とニヒルな女時代に突入。

ウカウカしてるうちに34歳突入した次第です。

(この話は、また次回以降に。)

 

34歳で独女100%の私は「心配している」のていで厳しい意見をたくさんぶつけられてきました。

 

仕事を頑張っていようとなかろうと、

婚活を頑張っていようとなかろうと、

趣味を頑張っていようとなかろうと。

どう転んでも、周りの見る目は1つ。

 

だから独身か。

痛いな。

 

アラフォー独女を見るその目が語りかけるは・・・

お前もしや独女ではなく、毒女か? 

そしてこんな会話が職場などで広がる。。

「そちらの村にもおりましたか!?毒女が。」

「ははーん、あの女、やはり毒女でしたか。」

「気をつけなはれ!毒女の機嫌を損ねると、呪われてイビリに合いますぞ。」

とな。 

アラフォー 婚活 婚活女子 アラフォー婚活団

ご安心なされよ!!

私たち、無害であります。

 

よく考えてくださいな。

私たちはハネムーン休暇や産休を頂くことなく10年前と変わらず勤労しております。

当然、育児給付金や扶養という幸せの象徴を手にする事なくコツコツと納税し続けております。

 

害があるとすれば、酒が増えると愚痴が多くなる事ぐらいです。 


・・・と、唱えようと容赦ない周りの目に危機を感じ、私は婚活を始めました。
 

早速、数うちゃ当たる戦法。

合コン&紹介パターン、婚活パーティ、婚活アプリ。

 

一通りの戦場で負け倒し5年目に突入したある日。

 

運命を変えてくれたあの人に出会えました!

アラフォー 独女 婚活 出会いアプリ

彼に出会えたのは1年半ほど前です。

出会いは婚活アプリomiai。

同じ歳で外資系に勤め、海外志向の強い彼。

180cmを超える高身長、濃いめの顔。

 

3回目のデートで告白され「結婚前提なら。」とOKしました。

「よし!

とうとう私の波がきたぞ!!!」

 

そう、万歳三唱をしかけた時です。

 

3ヶ月ほどした頃でしょうか、 

彼の奇行が始まったのです。

 

その時は

「え?なにこの人???」

と思いながら目をつぶりました。

 

なぜなら、アラフォー婚活の基本。

細かい事でいちいち相手を見限るな。

そんな立場じゃねーだろ。

を、厳守した次第です。

 

が、その後も繰り返される奇行。

3周期回り、ようやく気がつきました。

 

 

ええ??

この人、ただの変人だ!!!

と。

 

彼は永遠の少年。

ピーターパン中年だった。

(彼との話は、また次回以降に・・・)

 

ビビりました!

震えあがりました!!

 

39歳の私にとって、彼との出会いは婚活地獄を脱獄する最後のチャンスでした。

私にとって結婚パラダイスにつながる唯一の糸。

やっとつかめたと思ったその糸はスルスルと手を抜け、私を元の世界に蹴飛ばしたのです。

 

つらかった。

苦しかった。

 

友だちと居酒屋で、

ひとりで風呂場で、

仕事帰りの駅のホームで。

ふとした瞬間、ふっと涙がこぼれます。

 

そこにある悲しさは、

ピーターパン中年と会えない辛さじゃない。

 

結局私は結婚できなかったんだ。

母親になる事も出来ない。

一生ひとりで生きてくのが私の運命なんだ。

と、夢のかけらと心が崩れていく辛さでした。

 

そうして、1ヵ月どん底に落ちた私に1つの想いが溢れてきました。

アラフォー 独女 婚活 悩み

 

敗者のままで終われるか!どうせ敗者なら徹底的にあがいてやる!!

中年ピーターパンとの別れは、運命を変えてくれました。

私は、婚活をしながらどこかで高をくくっていた事に気がついたんです。

もう何人か会えばいい人が現れるだろう。。と。

その甘さが婚活の敗因だと気がついたんです。

 

私は婚活を勘違いしていた。

婚活とは結婚したい男女が出会うための活動だ。

結婚願望のない男に、結婚をさせるための活動じゃない。

 

そこから、男性の選び方・プロフィール・メッセージの流れ、すべて見直しました。
 

そうして出会ったのが、今の旦那さんです。
正直、出会った瞬間から恋をしたわけではありません。

 

それでも今、彼と出会えた事を誇りに思っています。


「こんなにいい人と結婚できてよかったね。」と家族や友だちにも感動される自慢の旦那です。

なぜ、結婚までに5年もかかったのか。

婚活負け戦のプロである私がスピード婚した事で、婚活仲間から逆転師匠と崇められるようになり相談が急増しました。

 

そこで考えた。

 

なぜ私は結婚できたのか、
いや、なぜ5年も結婚できなかったのかを。

 

成功は何万通りもあるが、失敗にはパターンが存在する。

そう気がついた時、この想いをアラフォー婚活仲間に伝えなきゃ!と思うようになりました。


私は私のようにゴールの見えない婚活戦線をひとり戦い、ひとり苦しむ仲間を減らしたいのです!

外では笑って、お風呂で泣いて、ふと夜目覚めて将来への不安にかられる。

でも明日のお仕事のため不安と押し殺して寝る。

そんな婚活ストレスからお別れしてほしい。


私のたくさんの失敗談を知る事で、あなたが傷つく出会いが1つ減れば嬉しい。

私のたった1つの成功談を知る事で、あなたの出会いにヒントが宿ればなお嬉しい。

 

そんな風に心の底から思っています。

 

そこでブログのタイトルを「アラフォー婚活団」にしました。

 

悔し涙を流してるのはあなただけじゃない。

大丈夫、私もそうでした!

ゴールがないんじゃないよ。

ゴールをしめすコンパスがないだけ。

 

そういう想いを込めました。

失敗にはパターンがある。

あなたと条件の違う誰かの成功例をまねるより、失敗を回避する方が実は効率的にゴールを目指せる。

世はまさにアラフォー大婚活時代!

今年、婚活王にあなたはなる!

 

という事で、ここで発信し続けようと思います。

長くなりましたが、最後まで読んでくれて本当にありがとうございます。

 

はてなブックマークかポチっを恵んでくだされば泣いて喜びます。

にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
人気ブログランキング

Copyright ©我ら、アラフォー婚活団 婚活弱者の逆転ブログ All rights reserved.

プライバシーポリシー / お問い合わせ